2018.04.03 Tuesday 12:37

新宿御苑

  • Author : coba
  • 0

    友人の友人が新宿御苑の「母と子の森」でボランティア庭師をなさっているということで、訪問しました。

    大木戸口から入ってお弁当を購入、ゆっくりと桜を眺めながら歩きます。

    濃い色薄い色、黄色、一重八重桜、枝垂れ桜・・・広い広い広場を海外からの観光客に混じって歩きました。

    ウエディングドレス姿やロングドレス姿で記念写真を撮っているカップルもいます。

    ベトナム語、中国語、韓国語、英語、スペイン語、ドイツ語・・・ここは本当に日本かといぶかるほどの場所になっています。

    日本庭園のあずまやでお弁当をつかいました。

    ときどき桜の花びらが舞います。

    暑いくらいの陽気です。

    早めのお昼を済ませて「母と子の森」に向かいます。

    入り口で待っていてくださった友人の案内で落羽松の気根、踊り子草、羅生門かづら、八つ橋と黄あやめ、さるすべり、鬱金という名の黄色の桜、池のめだか・・・を見ました。

    山の中に分け入って歩いているような心地がします。

    友人は雑草を抜いたり、外来種を駆除したり、めづらしい植物を保護したり・・・大勢のボランティアといっしょに作業しています。

    もう10年になりますが、心身ともに充実した幸せな時間をすごしていらっしゃるようです。

     

     

     

    • - | - | - |

     
    CALENDAR
    NEW ENTRY
    ARCHIVES
    PROFILE
    MOBILE
    LINK
    RECOMMEND
    SEARCH
    OTHER

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.